K-WIND(ケーウィンド)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

K-WIND(ケーウィンド)の取扱いカテゴリ(パーツ)

K-WIND(ケーウィンド)について

多目的機能のヘッドウェアを展開するK-WIND。服飾業を営んでいたトニー・ガッソが、本業の衣服とは別に多目的に使用可能な筒状のヘッドウェアも販売していたのが始まりです。革新的な新製品を世界のスポーツ業界に紹介するコンサルティング業務に携わっていたステファノ・ドルディは、ガッソと出会い、彼が扱っていたヘッドウェアに興味を持ち、1999年にブランド名を「K-WIND」として、世界中に販売するプロジェクトをスタートさせました。

K-WIND(ケーウィンド)の歴史

1999年 ブランド設立。

特徴

オールシーズン使用可能な多目的スポーツウェアが特徴的なK-WIND。ポリエステルのマイクロファイバーで作られている製品は寒い時も暑い時も、風・日光・湿気などからライダーを守ります。通気性にもすぐれ、口や鼻を覆っても息ができて、ヘルメットの内側で乾燥しても蒸れることなく、汗の吸収性にもすぐれていながら高い速乾性も備えています。使用者のアイデア次第で様々な使い方ができます。