KTC(ケーティーシー)ツールボックス(工具収納)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KTC(ケーティーシー) ツールボックス(工具収納)の特徴・選び方

KTC(ケーティーシー)特徴

特徴

KTC(ケーティーシー)は、1950年京都で誕生した機械工具の国内大手メーカーです。一貫体制の下、信頼性の高いものづくりを行っており、製品の品質の高さにおいて定評があるブランドです。KTCのツールボックスは、工具収納が可能なメッセンジャーバッグタイプのショルダーバッグがあります。フロントのラインは反射板としての機能を持たせ、夜間における安全性を追求しています。ライディング中の揺れやずれを防止するための補助ベルトがあり、左右両肩のたすき掛けができるようになっています。工具収納部は、周囲をパッドで保護し、精密な測定用工具も保護してくれます。

KTC(ケーティーシー)選び方

選び方

KTCのショルダーバッグは、工具収納はもちろん、雑誌やノートなど、幅広い収納が可能で、日常の通勤、通学用など様々なシーンで活躍してくれます。サイズは通常のMサイズと、より収納ができるLサイズからお選びいただけます。