KORE(コア)カンチブレーキを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KORE(コア) カンチブレーキの特徴・選び方

KORE(コア)特徴

特徴

MTB業界で20年以上に渡り確かな信頼と実績を積み上げてきたKORE(コア)のパーツは、メーカーの毎年のモデルに多く採用されています。錆に強く優れた耐久力を持つ6061アルミにより劣化し辛く、常に最高の性能を発揮できる安全性の高いブレーキです。トーインによりリムとの接触具合を向上させ、ブレーキの鳴りも抑えます。

KORE(コア)選び方

選び方

SPORT CANTI BRAKE(スポーツカンチブレーキ)はCEN基準を満たした高性能ブレーキパッドを採用することで高い制動力を確保し、安心と安全を支えます。ツーリングやサイクリングなど気軽なレジャーにも適します。レーシングモデルのRACE CANTI BRAKE(レースカンチブレーキ)は交換の容易なカードリッジタイプで、正確なスピードコントロールを可能にします。