Koga(コガ)ロードバイク・ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロードバイクの特徴・選び方

特徴

特徴

KOGA(コガ)とはオランダの総合バイクブランド。数々のレースで結果を出しているKOGAのロードバイクだからこそ説明不要の自転車に対するこだわり、品質がうかがえる。

Kimera Roadシリーズ

Kimera Roadシリーズ

KOGAがテストにテストを重ねた末に出来上がった最高級レーシングモデル。加速性能と高速維持性能、長時間レースを可能とする安定感と素直なハンドリングは、既にレーサーとして必要十分な性能を有しているが、近年のレースシチュエーションやコンポーネントの進化に伴い、その姿形を変化させる事となった。絶対の自信を持つジオメトリには全く手を加える事なく、エアロフレーム形状へとチューンナップ。より振動吸収性をもたせることで様々なライダーに対応している。

Solacioシリーズ

Solacioシリーズ

ラテン語の『solacium』(快適さ)=CONFORTを語源にネーミングされ、昨年より登場したオールラウンド・モデル。その名の通り、驚くほどの振動吸収性と、ヨレない、芯のある走行性能の高さを持つ。KOGA独自の設計思想で、直進安定性と高速性能を持ったグランフォンドにも対応する、新発想モデル。ロングディスタンスになればなる程、ソラシオは高いパフォーマンスを発揮する。ロングヘッドチューブ&リアセンターが快適なポジションと直進安定性を確保。

Team-Rシリーズ

Team-Rシリーズ

かつてKOGAより発売したモデルの名前を受け継ぎ、往年のKOGAファンを虜にするクロモリバイクが誕生。定番シマノのティアグラをメインコンポーネントに採用されている。信頼性のあるパーツ群で組み上げ、クラシックであることを強調する単なる懐古主義のバイクとは一線を画す、快適な走りを約束するレーサーである。

Kimera Alシリーズ

Kimera Alシリーズ

コンポーネントにシマノのティアグラとソラのグレードが用意され、どちらのモデルも信頼性の高い走りは約束されている。上位機種で採用していたカラーリングパターンを継承。エントリーロードと呼ぶには贅沢で過激なスペックを持つ。