knog(ノグ)ワイヤーのみを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

knog(ノグ) ワイヤーのみの特徴・選び方

knog(ノグ)特徴

特徴

KNOG(ノグ)とは、オーストラリアにある自転車部品のデザイン・製造を手がける企業です。KNOG(ノグ)はもともと、イギリスに住んでいたHugo Davidson(ヒューゴ・デイビッドソン)がデザイン会社を立ち上げたところからスタートしました。その後、彼はオーストラリアのメルボルンに移り住みます。そこで、デザイナーのMalcolm(マルコム)と、Mike(マイク)に出会い、誕生したのがKNOG(ノグ)です。大切なバイクを盗難から守るためのロックも、ポップでユニークなつくりになっています。ワイヤーのみの製品でお勧めなのが、PARTY COMBOです。4桁のナンバーの組み合わせで安全性を高めるだけでなく、表面には医療用のシリコンを採用していますので、自分のバイクの表面を傷つけることがありません。また、ケーブルの直径は12ミリながら、低反発のスチールウールを採用しているため、ボルトカッターにも強い構造を実現しています。