Kabuto(カブト)1台用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kabuto(カブト) 1台用の特徴・選び方

Kabuto(カブト)特徴

特徴

kabuto(かぶと)は大阪に本社を構える、スポーツバイク用スタンドの企画製造、販売などを手掛けるメーカーです。「心豊かな生活」を営むため「限りなくいい汗と知恵」を出し合うことを目標に、これまで数多くの商品を世に送り出してきました。そうした精神の元、アイデア豊かな自転車ラックを開発してきました。吉野杉を使用した自転車ラックも販売しており、魅力的なアイテムがたくさんそろっています。

Kabuto(カブト)選び方

選び方

kabuto(かぶと)の提案するラックは単に自転車を収納できればよい、といったものではなく、デザインにもこだわっています。タワー型自転車ラックとしてお勧めの商品は、木製のWH-450というモデルです。支柱のサイド部分がうまくカットされていますので、タイヤが垂直になり、自転車本体がとても美しく映えます。ハンドルを持ち上げ後輪タイヤを転がして、前輪をフックにかけるだけの着脱方法ですので、よく自転車に乗る、という方に特におすすめです。