Kabuto(カブト)車内積載用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Kabuto(カブト)車内積載用の詳細なカテゴリ

Kabuto(カブト) 車内積載用の特徴・選び方

Kabuto(カブト)特徴

特徴

kabuto(かぶと)は大阪に本社を構える、スポーツバイク用スタンドの企画製造、販売などを手掛けるメーカーです。「心豊かな生活」を営むため「限りなくいい汗と知恵」を出し合うことを目標に、これまで数多くの商品を世に送り出してきました。そうした精神の元、アイデア豊かな自転車ラックを開発してきました。吉野杉を使用した自転車ラックも販売しており、魅力的なアイテムがたくさんそろっています。

Kabuto(カブト)選び方

選び方

kabuto(かぶと)は大切な自転車を運ぶ際に本体を傷つけないための、輪行箱も販売しています。輪行箱としてはキャスター無しのBPが自動車で運ぶ時などは便利かもしれません。サイズは外寸が780(H)×1210(D)×375(W)で、内寸が740(H)×1200(D)×370(W)となっており、前輪後輪を外して分解して梱包することができます。自転車によってはハンドルやサドルを付けたまま収納できるように設計されています。