ITM(アイティーエム)ストレートハンドルバーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ITM(アイティーエム) ストレートハンドルバーの特徴・選び方

ITM(アイティーエム)特徴

特徴

長年ハンドルバー・ステム・シートポストに特化してきたITM(アイティーエム)は、これらで培ったノウハウをコンポーネントにも応用して優れた製品の開発に努めています。きつい前傾姿勢をとらず上体を起こして走行できるため、街乗りからツーリングまで幅広く活躍するストレートハンドルバーです。どちらも31.8mmのスーパーオーバーサイズです。

ITM(アイティーエム)選び方

選び方

アルミハンドルはダブルパテッドで軽量化を図り、アルミの持つ頑丈さを保ちながらもスピードを妨げない重量になっています。パワーのある走りをされる方におすすめです。SPECTRA(スペクトラ)シリーズはより姿勢がアップライトになるセミライズで、疲労を分散させ身体を楽にするEPAテクノロジーにより長時間のライディングに最適です。