GT(ジーティー)ダウンヒルバイク/DHを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GT(ジーティー) ダウンヒルバイク/DHの特徴・選び方

GT(ジーティー)特徴

特徴

BMXのフレーム製作から始まったGTは、その技術をマウンテンバイクやロードにも生かして一流のバイクメーカーに名を連ねています。アルミニウムを最適な形状にするハイドロフォーミング加工や、アルミニウムにマグネシウムとシリコンを加え熱処理するGT独自の合金で製作するフレームは、究極のバイクに仕上がっています。さらに、路面追従性を極限まで高めたサスペンション構造がGTの開発力の高さを感じます。ダウンヒルを重視した軽量フレームと、ペダリング効率を高めたGT独自のサスペンションで楽しむ大自然は格別です。

GT(ジーティー)選び方

選び方

ダウンヒルを安全に楽しむなら、バイク選びに手を抜いてはいけません。信頼のあるメーカーを選ぶことがまず最初の課題です。GT(ジーティー) なら、数々の輝かしいダウンヒルレースの成績からもわかるように、素晴らしいダウンヒルバイクをラインナップしています。SENSOR CARBON EXPERT (センサーカーボンエキスパート) 2015年モデル 【ダウンヒルバイク/DH】や、GT(ジーティー) SENSOR ELITE (センサーエリート) 2015年モデル 【ダウンヒルバイク/DH】【マウンテンバイク(MTB)】なら、安心してダウンヒルをお楽しみいただけます。GT独自のサスペンション構造はペダリングセクションでもロスを感じさせません。すべてにおいて高次元にバランスが取れたGTダウンヒルバイクはお勧めです。