GIANT(ジャイアント)アルミフレームを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GIANT(ジャイアント) アルミフレームの特徴・選び方

GIANT(ジャイアント)TCR SLR/TCR

TCR SLR/TCR

アルミフレームのピュアレーシングモデルであるTCRシリーズである。最近では、アルミフレームでも1000gほどのフレームも多く、カーボンフレームに迫るほどである。また、アルミパイプを薄く作り上げることでしなかやさや乗り心地の良さを達成したのが、TCR SLRである。カーボンフレームと比較したときに安価であり、アルミフレームであるため頑丈でもある。昔ながらのTCRも一般的なアルミフレームよりも軽量であり、レースに対応できるスペックであると言える。

GIANT(ジャイアント)DEFY

DEFY

アルミフレームのDEFYであるが、アルミフレームであるために通常のデイリーユースにも耐えうるスペックとなっている。上位グレードのDEFY ADVANCEDと同じジオメトリーを持っており、バイクの設計から来るロングライドやエンデュランス系ライドへのアドバンテージは健在である。