LOUIS GARNEAU(ルイガノ)12インチを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) 12インチの特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

GARNEAU(ガノー)及びLOUIS GARNEAU(ルイガノ)は理論の基本を大事にし、常に想像を超える製品で工業界において自転車技術の基準を作り上げてきたカナダのメーカーです。子供にとってバランスが難しい二輪車を遊びながら乗ることで、自転車の楽しさと心身の成長を促します。安全性を重視し、事故や怪我を防ぐ設計になっています。身長85〜105cmのお子様にお乗り頂けるサイズです。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

LGS-GKBはペダルの付いていない、地面を足で蹴って進むタイプのキックバイクです。シート下のサスペンションが地面からの衝撃を吸収するため、臀部の痛みを軽減します。LGS-J12は自転車に乗り始めのお子様向けの、補助輪が付いたモデルです。チェーンケースやハンドルクッションなど怪我を防止する工夫が施され、高い安全性でお子様の成長を助けます。