LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ロードバイクを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ロードバイクの詳細なカテゴリ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) ロードバイクの特徴・選び方

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)特徴

特徴

GARNEAU(ガノー)は、カナダに拠点を置くスポーツバイクメーカーです。創始者のLouis Garneauは、13年間で150勝の輝かしい戦績を持つサイクリストでした。GARNEAU(ガノー)ブランドの歴史はサイクリングジャージの製造からスタートしました。今では、最先端のカーボンロードバイクから、流行をいち早く取り入れたマウンテンバイク等、幅広く展開しています。キッズモデルが充実しているのもGARNEAU(ガノー)の特徴です。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)選び方

選び方

なんと20インチのキッズロードバイクはこちらGARNEAU(ガノー) REN20 2015年モデル 【20インチ】【ロードバイク】。しかし、自転車文化が根付いているヨーロッパでは、珍しいものではありません。子供がプロ選手にあこがれて、自転車競技を始めるのは理想の流れです。GARNEAU(ガノー) REN20 なら、そんな子供たちに、初めてのロードバイクとして最適です。STIは最も安全にシフトできるパーツですし、ブレーキもテクトロ社製のしっかりとしたものがセットされています。アルミラグでカーボンパイプをつないだGARNEAU(ガノー) REN C 2015年モデル 【24インチ】【ロードバイク】。メインコンポにはシマノ105を搭載し、ジュニアロードとして死角はありません。