FSA(エフエスエー)MTB/クロスバイク用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

FSA(エフエスエー)MTB/クロスバイク用の詳細なカテゴリ

FSA(エフエスエー) MTB/クロスバイク用の特徴・選び方

FSA(エフエスエー)特徴

特徴

FSA (エフエスエー)はアメリカとイタリアで商品企画されるブランドで、生産は自転車パーツ製造がさかんな台湾で行われています。ブランドとしての歴史は長くはありませんが、現在のレース界にはなくてはならない存在であるほど、輝かしい戦跡を残しています。FSAの企画力、デザイン力、品質管理体制。どれをとっても世界最高レベルです。無駄のない堅実で機能を追求した結果のデザインはまさに機能美そのものです。

FSA(エフエスエー)選び方

選び方

MTB界でも、絶大な人気を誇るFSA (エフエスエー)は、一般ライダー向けのレース会場でも、よく見かけます。なかでも、K-Force Low Riser (K-フォース ローライザー)は、カーボンハンドルの最高峰でり、ユーザーが絶大な信頼を寄せる製品です。MTBフラットバーは、軽さと高剛性の両立がシビアに要求されるパーツです。もしもなにかあったら、大事故につながります。その部分に自信をもってカーボンを採用できるのは、品質が高い証拠なのです。OS-150 Varius Stem (OS150 ヴァリウス ステム)は角度調節機能がついたステムです。AHEDシステムは軽くて単純な構造にできるので普及しましたが、ポジションの微調整は無視した商品です。そこで角度調節機構があるこのステムは貴重です。これさえあれば、微妙なハンドル高さ調整を実現できます。