FSA(エフエスエー)ハンドル・ステム・ヘッドを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

FSA(エフエスエー)ハンドル・ステム・ヘッドの詳細なカテゴリ

FSA(エフエスエー) ハンドル・ステム・ヘッドの特徴・選び方

FSA(エフエスエー)特徴

特徴

FSA (エフエスエー)はアメリカとイタリアで商品企画されるブランドで、生産は自転車パーツ製造がさかんな台湾で行われています。ブランドとしての歴史は長くはありませんが、現在のレース界にはなくてはならない存在であるほど、輝かしい戦跡を残しています。FSAの企画力、デザイン力、品質管理体制。どれをとっても世界最高レベルです。サポートチームも、ASTANA PRO TEAM、Belkin Pro Cycling など、名だたるプロチームのパートナーになっています。

FSA(エフエスエー)選び方

選び方

現在、主流のワイドハンドルK-FORCE LOW RISER UDF (K-フォース ローライザーUDF)や、ドロップハンドルではPlasma Compact (プラズマコンパクト)など、カーボンの素材を存分に生かしたハンドルに仕上げられています。いずれもレースで使用され、プロ選手からのフィードバックにより、微妙な味付けまでコントロールしています。フラットバー、ドロップバーともに妥協のないアルミハンドルをラインナップしています。さまざまなサイダーの要求に答えているFSA (エフエスエー)ラインナップの中にはきっと、あなたにぴったりのハンドルが見つかるでしょう。