ergon(エルゴン)グローブを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

ergon(エルゴン)グローブの詳細なカテゴリ

ergon(エルゴン) グローブの特徴・選び方

ergon(エルゴン)特徴

特徴

ドイツに本拠地を置くERGON (エルゴン)は、エルゴノミクスデザインのグリップをメインプロダクトとするメーカーです。MTBで使われる一般的な丸いグリップでは無く、手首の角度や重要な神経を圧迫しないデザインで快適なライドを提案しています。その使い心地は、爽快で既存のグリップとは全く別物です。路面の衝撃によるストレスが劇的に減るのです。この革新的なグリップと合わせてグローブも開発し、さらなる快適なライドを追求しています。

ergon(エルゴン)選び方

選び方

グローブのフィット感は非常に重要です。もしも、グローブが大きく手のひらと著しく隙間があるようなら、相当なパワーロスになるでしょう。特にダンシングではそれが顕著になります。ベストセラーのERGON (エルゴン) HX2 (HX-2) WEG037【メンズグローブ】【フルフィンガーグローブ】は、タイトなフィット感でパワーロスがありません。手のひらは薄手のパッドで非常にダイレクト感があり、甲の部分にはシリコンプリントでヨレを防いでいます。夏のロードに使用するならハーフフィンガーのERGON (エルゴン) HC1 (FC-1) WEG034です。どちらも、XSからLサイズまで4サイズ展開していて多くのユーザーへフィットするようになっています。