EASTON(イーストン)ストレートハンドルバーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

EASTON(イーストン)ストレートハンドルバーの詳細なカテゴリ

EASTON(イーストン) ストレートハンドルバーの特徴・選び方

EASTON(イーストン)特徴

特徴

EASTON(イーストン)は1984年にカリフォルニアで誕生したアメリカの自転車パーツブランドです。カーボンファイバーとアルミニウムのエキスパートであり、その最先端の技術により自転車産業に様々な変革をもたらしてきました。パフォーマンスを追求した製品開発により、軽量なだけでなく品質や耐久性にも優れた商品を提供します。幅広い価格帯の製品を展開する品揃えも魅力の人気ブランドです。

EASTON(イーストン)選び方

選び方

バークランプ径により複数のモデルが展開されています。組み合わせるステムによってお選びいただく必要がありますが、一般的なロードバイクでは31.8mmのものが主流です。ドロップハンドルでは前傾姿勢がきつすぎたり、ブレーキが握りにくい、といった方におすすめです。