EASTON(イーストン)ドロップハンドルバーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

EASTON(イーストン)ドロップハンドルバーの詳細なカテゴリ

EASTON(イーストン) ドロップハンドルバーの特徴・選び方

EASTON(イーストン)特徴

特徴

EASTON(イーストン)はカーボンファイバーとアルミニウムの技術に秀でたアメリカの自転車パーツメーカーです。1984年にカリフォルニアで誕生して以来、イーストンのパフォーマンスと勝利に対する情熱は自転車産業に様々な変革をもたらしてきました。材料の特性を最大限に生かした重量と品質・耐久性を兼ね備えた商品を提供し、幅広いラインナップも魅力の人気ブランドです。

EASTON(イーストン)選び方

選び方

カーボン製とアルミ製、それぞれにおいて幅広いグレードの商品が展開されています。重量や剛性などのグレードによる違いだけでなく、ハンドル幅やリーチ、ドロップなどの値によって同じグレードでも様々な形状のハンドルが用意されています。バークランプ径によって対応するステムが異なりますのでご注意ください。