EASTON(イーストン)ロード用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EASTON(イーストン) ロード用の特徴・選び方

EASTON(イーストン)特徴

特徴

EASTON(イーストン)は1984年にアメリカ・カリフォルニアで誕生した自転車パーツメーカーです。自転車をよりよいものにするという目的のもと、自転車業界に数々の変革をもたらしてきました。アルミニウムとカーボンの技術に優れており、その特性を生かした設計により軽量なだけでなく品質や耐久性にも優れた製品を製造する人気ブランドです。

EASTON(イーストン)選び方

選び方

ロード用のカーボンリジッドフォークがいくつか展開されています。自転車に合ったコラム径のものを選ぶことがまずは必要となります。また、フォークの形状によって剛性感やハンドリングの感覚が多少異なります。ロード用キャリパーブレーキだけでなく、ディスクブレーキに対応したモデルも用意されているため、ご使用になるパーツの種類によってもお選びいただくことが大切です。