DURO(デューロ)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PARTS&ACCESSARY

DURO(デューロ)の取扱いカテゴリ(パーツ)

DURO(デューロ)について

およそ1945年にタイヤメーカーとして設立したDURO(デューロ)。65年を超える生産経験から消費者が求める品質のタイヤを製造する方法を学んできました。自転車のタイヤだけでなく、乗用車、オートバイ、ゴルフカートやATV、産業用機械等のタイヤも生産しています。現行の製品に満足することなく、高いパフォーマンスを発揮するための改良を日々行っています。

DURO(デューロ)の歴史

1945年 設立。

特徴

DUROのタイヤは、FF-Rとのコラボレーションによるカラフルなタイヤが多く並びます。街乗り用のカジュアルバイクをカラーコーディネートする際には、良さそうです。タイヤサイズは、700C、26インチ、20インチが主に展開されています。お求めやすい価格で気軽にコーディネートすることができるDUROのタイヤを使って、お気に入りの1台に仕上げてみませんか?