SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)電動用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース) 電動用の特徴・選び方

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)特徴

特徴

DURA-ACE Di2(デュラエース ディーアイツー)はSHIMANO(シマノ)がプロロードバイクシーンに投入して後、瞬く間にライダー達の信頼を獲得し多くの選手によって使用されることとなった最新のエレクトロリック・シフティングシステムです。ボタン操作により電気信号を送り変速するという設計特有のメリットとして、スイッチを設置し配線を繋ぐことさえできればバイク上のいかなる場所においてもシフト操作が可能になることが挙げられます。

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)選び方

選び方

DURA-ACE Di2(デュラエース ディーアイツー)電動用シフトレバーは、正確には、デュアルコントロールレバー以外の部分に増設できるシフトスイッチです。前提とする取付箇所に応じてラインナップされており、最新の9070シリーズでは、空気抵抗を極限まで抑えた姿勢のままでの変速を可能にするDHバー先端用シフター及びドロップハンドル下部を握ってのスプリント最中に更なるギアチェンジを可能にするサテライトスイッチから選択することができます。