SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)ワイヤー用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース) ワイヤー用の特徴・選び方

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)特徴

特徴

ロード・MTBを問わず最高の素材と技術を活かした最先端のコンポーネントを提供し続けているSHIMANO(シマノ)が誇る、最高峰のロード用コンポーネントDURA-ACE(デュラエース)。最新9000シリーズのリアディレイラーはスプリングテンションやケーブル類の最適化により、異次元の軽さと均一さを帯びた操作感を得ており、変速操作を始めた途端には変速が完了していたというような印象を受けるほどのスピーディーな変速を実現しています。

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)選び方

選び方

DURA-ACE(デュラエース)リアディレイラーをお選びいただく上では、フロントギアがトリプルでないことをまずご確認ください。更に、ご自身がお求めになっているリアの変速段数を確認し、購入後使用を想定している場面でのフロント歯数差や前後トータルの歯数差が各製品の「フロント歯数差」及び「トータルキャパシティ」以下に収まっているかを検討なされた上での決定をおすすめいたします。また、リアのトップギアとして13T以上を用いていらっしゃる場合はDURA-ACE(デュラエース)リアディレイラーは使用できません。