SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)ワイヤー用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース) ワイヤー用の特徴・選び方

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)特徴

特徴

ロードバイクコンポーネントの在り方に革新をもたらし続ける、SHIMANO(シマノ)の最高峰コンポーネントシリーズDURA-ACE(デュラエース)。最新9000シリーズのフロントディレイラーはリンク構造の抜本的な変更やケーブル類の最適化等により、伝統的に備えていた高い剛性と確実な変速性能のみならず、衝撃的なまでの変速操作の軽さ、ストロークの小ささ、スピーディな変速をライダーにもたらし、機械式フロントディレイラーを新しい次元へとおし進めました。

SHIMANO DURA-ACE(シマノ デュラエース)選び方

選び方

DURA-ACE(デュラエース)フロントディレイラーをお選びいただく際まず第一に、取付を予定しているバイクのフロントディレイラー取付方式が直付式であるか、バンド式であるかをご確認ください。バンド式の場合は更に、基本的にはシートチューブ径の違いより2つのバンド径のどちらに適合しているかを判断する必要があります(28.6mm又は31.8mmの場合は「BSM」モデル、34.9mmの場合は「BL」モデルが適当となります)。シートチューブ径の正しい情報を確実に得るためには、当該自転車のカタログの参照やメーカーへの問い合わせを行うことをおすすめいたします。