Dixna(ディズナ)シートポストを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Dixna(ディズナ)シートポストの詳細なカテゴリ

Dixna(ディズナ) シートポストの特徴・選び方

Dixna(ディズナ)特徴

特徴

Dixna(ディズナ)は1999年誕生で、ROAD系のパーツを多く展開するコストパフォーマンスの高いブランドで、トップ選手のレースで使用されていながらも、初めてロードバイクに乗る女性でも満足できる製品群を揃えています。豊富なステムや日本人の体格にあわせたシートポスト・サドル・クランク・ブレーキレバー等を展開し、アイデアの詰まった各種アクセサリとカラー展開で多くのライダーから選ばれています。Dixna(ディズナ)のシートポストは、クランプ幅が一般的な43mmのものだけでなく、一部モデルでは30mmのナロウタイプをラインナップしています。ナロウタイプはサドルもレール幅が30mmのものを使用して頂く必要があります。ナロウサドルは、内太腿の接触を軽減し、股関節の狭い日本人には特にスムーズなペダリングが可能で有効です。