Dixna(ディズナ)本体を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dixna(ディズナ) 本体の特徴・選び方

Dixna(ディズナ)特徴

特徴

Dixna(ディズナ)は、1999年に日本で誕生したロード系のパーツブランドで、ロードバイクやシクロクロス、クロスバイクに最適なパーツを多く展開しています。日本人の体格やライディングスタルに合った製品作りに努め、初めてロードバイクに乗る方はもちろん、トップレベルのレースでも満足できるパーツを数多く取り揃えています。Dixnaのロードバイク用ブレーキ本体は、デュアルピポッドタイプのアルミCNCによる質感のある軽量ブレーキです。他のトップクラスのブレーキとパフォーマンス能力において遜色のない剛性とストッピングパワーを持ち、安心感のある制動力を発揮してくれます。

Dixna(ディズナ)選び方

選び方

Dixnaのロードバイク用ブレーキは、フロント、リア用ブレーキが用意されていますが、それぞれがセットになったモデルも揃っています。また、金メッキ(ゴールドプレート)仕上げが施されたゴールドカラーのモデルもお選びいただけます。