SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)クランクセットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT) クランクセットの特徴・選び方

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)特徴

特徴

ロード・MTBの世界を問わず、レース用コンポーネントメーカーとしても高い評価を獲得し続けるSHIMANO(シマノ)が世の多くのライダーに送るMTBセガンドグレードコンポーネントがDEORE XT(ディオーレエックスティー)です。DEORE XT(ディオーレエックスティー)クランクセットには、中空クランクアームが採用されており、優れた剛性と耐久性を備えながら驚くべき軽量性を誇ります。ダブル・トリプル両仕様がラインナップされています。

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)選び方

選び方

DEORE XT(ディオーレエックスティー)クランクセットをお選びいただく上では、カラー(ブラックがL/シルバーがS)、クランク長(165〜180mmで5mm刻み)はもちろん、チェーンリング歯数構成(ダブルM785内で3種、トリプルM780及びM782で2種)をご注視ください。また、ダブルトリプルの別をお客様のバイクの現状から変更なされる場合は、合わせてフロントディレイラーを筆頭に他のパーツの交換が必要となる場合があります。