SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)クランクセットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT) クランクセットの特徴・選び方

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)特徴

特徴

SHIMANO(シマノ)社はコンポーネントメーカーとして、プロライダーへの機材供給を積極的に行っていると同時に、多くのホビーライダー・入門者向けの製品開発にも余念がありません。この姿勢が生み出す高性能MTBセガンドグレードコンポーネントがDEORE XT(ディオーレエックスティー)です。DEORE XT(ディオーレエックスティー)クランクセットは、ワイドレシオなギア歯数構成により様々な路面状況に対応するトリプル仕様となっています。

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)選び方

選び方

DEORE XT(ディオーレエックスティー)クロスバイク用クランク・チェーンホイールには、カラー(ブラック/シルバー)、チェーンガードの有無、ギア歯数構成(48-36-26T/44-32-22T)クランク長(165〜180mmで5mm刻み)の組み合わせが全てラインナップされており、お客様の体格はもちろんバイクのデザインやカラーリング、走行用途に応じて最適な選択が可能となっています。また、チェーンガードは容易に脱着が可能な構造となっています。