DAHON(ダホン、ダホーン)英式(イングリッシュ)バルブを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

DAHON(ダホン、ダホーン)英式(イングリッシュ)バルブの詳細なカテゴリ

DAHON(ダホン、ダホーン) 英式(イングリッシュ)バルブの特徴・選び方

DAHON(ダホン、ダホーン)特徴

特徴

Dahon(ダホン)はアメリカのカリフォルニア州に本社を構える、折り畳み自転車の専業メーカーです。中国系アメリカ人のデヴィッド・ホン(David Hon)博士によって開発が行われ、第一号機は1983年に製造されました。1984年から本格的に折り畳み自転車の製造を開始し、初年度で6000台の生産と販売に成功しました。タイヤのチューブについてですが、Dahon(ダホン)で主にコンフォートなモデルに採用されているのが英式バルブです。虫ゴムを使用しており、バルブの補修が簡単なのが特徴です。初心者も空気を入れやすい、もっともスタンダードなバルブ方式でしょう。