CROPS(クロップス)ベーシック機能を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CROPS(クロップス) ベーシック機能の特徴・選び方

CROPS(クロップス)特徴

特徴

CROPS(クロップス)は、「アウトドア」と「サイクルスポーツ」を通じてより安全で機能的な商品開発を目的として1996年に設立されたブランドです。特に完全防水のヘッドライトやフラッシングライトなどは定評があり、ツーリングやタウンバイク用など、多くのライダーが使用できる豊富なアイテムをラインアップし、提供しています。CROPSのサイクルメーター・コンピューター ワイヤレス ベーシック機能タイプは、スピードセンサーにワイヤレスを採用しているモデルです。走り始めると自動的に計測を始めるオートスタートアップ機能や視認性に優れた大型液晶ディスプレイを採用しています。また、平均速度や最高速度などの8項目で、2種類の自転車を登録、計測が可能なモデルは、2台自転車をお持ちの方には取り外して使える便利な機能となっています。気になる作動時間は、本体及びスピードセンサーに、バッテリー残量が一目で判るチェックボタンが付いているので安心です。

CROPS(クロップス)選び方

選び方

CROPSのサイクルメーター・コンピューター ワイヤレス ベーシック機能タイプは、カラータイプがブラックの他、レッドも用意されており、男女を問わずご利用いただけます。