crankbrothers(クランクブラザーズ)前・後セットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

crankbrothers(クランクブラザーズ) 前・後セットの特徴・選び方

crankbrothers(クランクブラザーズ)特徴

特徴

crankbrothers(クランクブラザーズ)は、親友でありとても良いデザインパートナーであったカールとフランクがバイクパーツのデザインを開発して1996年に誕生したブランドです。そのスタイルはすべてゼロから考え始めるという独自の哲学でMTBペダルを始め、画期的で革新的な製品づくりが世界中から絶賛されています。crankbrothersのMTB用DH26インチホイール前・後セットは、新設計ミラーパターン(鏡面対称)によるツインペアスポークを採用することで、理想的なバランスを追求し、左右上下方向からの衝撃に対し十分な剛性を確保できるようになっています。さらにリムから垂直にリブを取り付けてスポークを通すことでリムに穴が無い構造を実現し、リブによる補強効果と合わせた高剛性を実現しているのが特徴です。今までのスポーク&ニップル方式では実現できなかった、左右完全対称のツインペアスポークで外観の良さと爽快な走りを提供してくれます。

crankbrothers(クランクブラザーズ)選び方

選び方

crankbrothersのMTB用DH26インチホイール前・後セットは、チューブレスタイヤおよびチューブタイヤに対応しているホイールです。