crankbrothers(クランクブラザーズ)ホイールを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

crankbrothers(クランクブラザーズ)ホイールの詳細なカテゴリ

crankbrothers(クランクブラザーズ) ホイールの特徴・選び方

crankbrothers(クランクブラザーズ)特徴

特徴

crankbrothersは美しいスポーツバイクを目指す、アメリカのブランドです。自転車競技にも使われる機能的なパーツでありながら、デザインを妥協しないのがクランクブラザーズの美学です。ホイールについてはMTB用のものをラインナップしており、ホイールを真横から見ると左右のスポークが重なって12本に見える設計で、シンプルでありながら理想的なバランスを持ち、上下左右方向からの衝撃に対して剛性が高く転がりの良さを確保しています。

crankbrothers(クランクブラザーズ)選び方

選び方

クランクブラザーズのホイールは推奨タイヤ幅が明記されていますので、フレームのタイヤクリアランスも考慮にいれながらお選び下さい。また、カラー展開しているモデルは、車体や好みに合わせて選ぶことも可能です。なお、全てのラインナップがディスクブレーキ専用設計となっており、タイヤはHE(チューブド)とチューブレス両対応となっています。リア142mm対応のものは別売のアダプターで135mmに対応可能で幅広い車種に適合します。オピウムとセージについては、フロントが20mmの、リアが150×12mmのアクスルとなっています。