crankbrothers(クランクブラザーズ)トライアスロン/TT用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

crankbrothers(クランクブラザーズ)トライアスロン/TT用の詳細なカテゴリ

crankbrothers(クランクブラザーズ) トライアスロン/TT用の特徴・選び方

crankbrothers(クランクブラザーズ)特徴

特徴

crankbrothers(クランクブラザーズ)は、親友でありとても良いデザインパートナーであったカールとフランクがバイクパーツのデザインを開発して1996年に誕生したブランドです。そのスタイルはすべてゼロから考え始めるという独自の哲学でMTBペダルを始め、画期的で革新的な製品づくりが世界中から絶賛されています。crankbrothersのトライアスロン/TT用ハンドル・ステム・ヘッドは、アヘッドタイプステムがあります。既存のボルト固定式に比べはるかに軽量なウェッジプランジャー固定システムをステアリングコラム側にも採用。軽量でありながら十分な強度を兼ね備え、10万回という過酷な強度耐久試験もクリアする製品です。

crankbrothers(クランクブラザーズ)選び方

選び方

crankbrothersのトライアスロン/TT用ハンドル・ステム・ヘッドは、アヘッドステムがあり、クランプ部はライズが50mmまでのハンドルバーを通すことができます。