crankbrothers(クランクブラザーズ)31.8mmを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

crankbrothers(クランクブラザーズ) 31.8mmの特徴・選び方

crankbrothers(クランクブラザーズ)特徴

特徴

crankbrothers(クランクブラザーズ)は、親友でありとても良いデザインパートナーであったカールとフランクがバイクパーツのデザインを開発して1996年に誕生したブランドです。そのスタイルはすべてゼロから考え始めるという独自の哲学でMTBペダルを始め、画期的で革新的な製品づくりが世界中から絶賛されています。crankbrothersのロード用ステム クランプ径31.8mmタイプは、アヘッドステムが用意されています。既存のボルト固定式に比べはるかに軽量なウェッジプランジャー固定システムをステアリングコラム側にも採用。材質に7075アルミニウム合金を使用し、10 万回の強度テストをクリアする強度を誇ります。

crankbrothers(クランクブラザーズ)選び方

選び方

crankbrothersのロード用ステム クランプ径31.8mmタイプは、アヘッドステムのエクステンションサイズが、80弌100弌110弌120个箸△蠅泙后クランプ部はライズが50mmまでのハンドルバーを通すことが可能です。アヘッドステムの突き出し長さは0〜150个泙撚椎修任后ポジション角度は0〜60度くらいがオススメポジションです。