crankbrothers(クランクブラザーズ)ライザーハンドルバーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

crankbrothers(クランクブラザーズ)ライザーハンドルバーの詳細なカテゴリ

crankbrothers(クランクブラザーズ) ライザーハンドルバーの特徴・選び方

crankbrothers(クランクブラザーズ)特徴

特徴

crankbrothers(クランクブラザーズ)は、親友でありとても良いデザインパートナーであったカールとフランクがバイクパーツのデザインを開発して1996年に誕生したブランドです。そのスタイルはすべてゼロから考え始めるという独自の哲学でMTBペダルを始め、画期的で革新的な製品づくりが世界中から絶賛されています。crankbrothersのMTB/クロスバイク用ライザーハンドルバーは、オールマウンテン用高強度ハンドルとして軽量を追求しながら高い強度を兼ね備えたモデルです。

crankbrothers(クランクブラザーズ)選び方

選び方

crankbrothersのMTB/クロスバイク用ライザーハンドルバーは、XC用軽量ハンドル「コバルト3シリーズ」、オールマウンテン用高強度ハンドル「アオダイン3シリーズ」、DH用高強度ハンドル「オビウム3シリーズ」があり、その用途に応じて選ぶことができます。