Continental(コンチネンタル)MTB用タイヤを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Continental(コンチネンタル)MTB用タイヤの詳細なカテゴリ

Continental(コンチネンタル) MTB用タイヤの特徴・選び方

Continental(コンチネンタル)特徴

特徴

Continental(コンチネンタル)は、ドイツの世界第4位の総合タイヤメーカーで、創業1世紀以上の歴史に裏打ちされた豊富な経験と開発力が現代へ脈々と受け継がれています。自転車用タイヤ生産の歴史は約110年におよび、総合タイヤメーカーならではの最新の生産設備で高品質なサイクルタイヤを生み出しています。Continental(コンチネンタル)のMTB用タイヤは、ダウンヒル用、フリーライド用、オールマウンテン・クロスカントリー用のものがラインナップされています。ダウンヒル用のモデルを除き、多くのモデルで近年勢いをみせる27.5インチサイズの展開があります。また、MUD KINGシリーズは、ウェットな路面を想定した専用のモデルです。