charge BIKES(チャージバイクス)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

charge BIKES(チャージバイクス)について

charge bikesは、2005年に設立されたイギリスのバイクブランドです。ブランドコンセプトは「シンプル&モダン」。高機能化が進むバイクに対して本当に必要なものは何かということを改めて追求し、シンプルでありながら高い機能性を持つスタイリッシュなデザインを実現しています。必要な機能を厳選したことにより、ライダーとバイクのつながりについてこだわった製品展開を行っています。

charge BIKES(チャージバイクス)の歴史

2005年 ブランド設立。

特徴。

charge bikesは、理想のフレームを求めてあらゆるフレーム素材でバイクを作り、テストを行った結果、TANGEのクロモリチューブが最適と考え、現在のスタイリッシュで機能的なバイクを実現しました。パーツ群も展開しており、フレーム同様、モダンでスタイリッシュなものとなっています。グリップ・バーテープ、サドルなど、シンプルでどんなバイクにも合い、ワンポイントで引き締まった印象を与えます。