CERVELO(サーベロ)ロードバイク・ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

CERVELO(サーベロ)ロードバイクの詳細なカテゴリ

CERVELO(サーベロ) ロードバイクの特徴・選び方

CERVELO(サーベロ)特徴

特徴

CERVELO(サーヴェロ)はカナダ・トロントに本拠を置くロードバイク・トライアスロン用フレームメーカーです。基本的にロードレーサーに力を注いでいるメーカーである、多くのピュアレーシングバイクを世に送り出しています。CERVELO(サーヴェロ)と言えば、ロードメーカーの中で高嶺の花であり、優れた性能を持ちながら、美しい造形美をもったモデルが多いのが特徴です。また、ロードバイクで注目される空力と軽量性ですが、CERVELO(サーヴェロ)ではシリーズごとに究極のエアロダイナミクスと軽量性を達成しています。

CERVELO(サーベロ)選び方

選び方

CERVELO(サーヴェロ)のロードバイクは、高剛性&超軽量フレームでオールラウンドに使用できるクラシックロードの「Rシリーズ」、究極の空力性能を実現するエアロロードバイクの「Sシリーズ」、エアロダイナミクスを追求したトライアスロン/タイムトライアルバイクの「Pシリーズ」から構成されます。また、それぞれのシリーズにおいて数字が大きくなる程上位グレードのモデルになります。しかしながら、CERVELO(サーヴェロ)にエントリーモデルなどなく、全てのバイクがレーシングスペックを持っていると言えます。そのため、レースで勝つことを純粋に目指すライダーにぜひおすすめしたいメーカーです。

CERVELO(サーベロ)Sシリーズ

Sシリーズ

究極のエアロ効果を目指すため、翼断面状のフレームが特徴的であり、ポジションによってはTTバイクとしても使用可能なバイクをラインナップするSシリーズです。その中でもハイエンドのS5はずば抜けたエアロ効果を実現しています。一般的なエアロフレームは、空力に特化しすぎるために、バイク本来の剛性を犠牲にしがちです。しかしながら、CERVELO(サーヴェロ)のすごいところは充分な剛性を確保しているところです。そのため、レースの展開が速いクリテリウムにはぴったりのバイクと言えます。

CERVELO(サーベロ)Rシリーズ

Rシリーズ

軽量性を狙って設計されているCERVELO(サーヴェロ)のRシリーズですが、ヒルクライムだけでなくオールラウンドに使用できるバイクと言えます。そのため、ツールでもプロチームではRシリーズが積極的に採用されていました。軽量バイクは、ふみ心地が腰砕けになってしまう例が多いですが、CERVELO(サーヴェロ)では硬い乗り心地が確保されており、一定ペースで走り続けるヒルクライムだけでなく、瞬発力を求められるスプリントやフロントの剛性が肝になるダウンヒルでも高いポテンシャルを発揮します。

CERVELO(サーベロ)Pシリーズ

Pシリーズ

CERVELO(サーヴェロ)のTTバイクシリーズであり、バイク性能を空力に振り切ったモデルが多いのが特徴です。平地のタイムトライアルやトライアスロンなどで使用されるバイクです。