cannondale(キャノンデール)グローブを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

cannondale(キャノンデール)グローブの詳細なカテゴリ

cannondale(キャノンデール) グローブの特徴・選び方

cannondale(キャノンデール)特徴

特徴

キャノンデールは1971年創業のアメリカの総合自転車メーカーです。当初は極太アルミニウムチューブを用いたフレームが人気でした。カーボンフレーム全盛の時代に入っても、しばらくはアルミフレームでトップモデルを作り続けるなど、一貫性があるメーカーです。アパレルの中でもグローブは、各社カッティングによってフィット感が大きく違います。cannondale( キャノンデール)アパレルはグローブも一切の妥協はありません。

cannondale(キャノンデール)選び方

選び方

世間では、春先、秋口は自転車に乗り易いと言われている季節。しかし、それは河川敷などの平坦をのんびり走るには…であって、峠を上ったり激しいトレーニングをする場合は別です。上りで夏並みにかいた汗を、秋の冷たい空気の中、下りで冷やしてしまうので、もっとも体温調節が難しい季節なのです。cannondale (キャノンデール )2012年モデル 3Season Grove 3シーズングローブは、真冬以外の難しい気温にぴったりのグローブです。薄手でハンドル操作のダイレクト感を損なうことなく、防寒が可能です。Braze Grove (ブレイズグローブ)はやわらかい素材で、透湿性が高く、春先秋口の運動強度が高い場面で活躍します。