BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)ライトを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)ライトの詳細なカテゴリ

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー) ライトの特徴・選び方

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)特徴

特徴

1925年創業の歴史あるBUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)は、ドイツに本拠地を置く自転車用ライトとミラーのメーカーです。ドイツ国内で一貫して製造されるその品質は、最高レベルです。今では自転車のライトと言っても、単に自分の存在を知らせるポジショニングライトだけの役割だけでなく、しっかりと前方の道路状況を、把握できるライトが、数多く販売されています。BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)でも、しっかりと地面を照らせる、高品質なライトをラインナップしています。

BUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)選び方

選び方

反射型のオフセットミラー(IQ-tec)という、独自の技術で、今までに無い明るいライトを送り出しているBUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー)。 LUMOTEC IQ Cyo senso plus(ルモテック IQ サイヨ センソ プラス) 175QCSNDI 2014年モデル 【ハブダイナモ(オートライト)用】【ヘッドライト】もIQ-tecを採用して、広範囲を均一に照らすことが出来ます。リフレクターがついて、消灯時もポジショニングアピールが可能なBUSCH+MULLER(ブッシュ&ミラー) LUMOTEC Lyt senso plus(ルモテック Lyt センソ プラス) 178SNDI 2014年モデル 【ハブダイナモ(オートライト)用】【ヘッドライト】。コンパクトで、リーズナブルなモデルです。