bolle(ボレー)サングラスを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

bolle(ボレー)サングラスの詳細なカテゴリ

bolle(ボレー) サングラスの特徴・選び方

bolle(ボレー)特徴

特徴

1888年に誕生したbolle (ボレー)。その長い歴史には、数々の輝かしい戦績があります。あのイタリアのスーパースター、ジャンニ ブーニョの全盛期はbolle (ボレー)を使っていましたし、スペインの偉大な英雄ミゲール インデュラインも愛用していました。ジロ・デ・イタリアのドロミテから下る強烈な冷気、ツール・ド・フランスでは、モンバントゥへの登りでの灼熱地獄から、偉大な選手たちの目を保護してきた実績があります。

bolle(ボレー)選び方

選び方

アイウエアにおいて、好みが分かれるのが1眼タイプと2眼タイプです。昔は大きなレンズの1眼タイプは品質の良いものでなければ歪みが大きかったですが、技術の底上げがされて現在では好みのデザインで選ぶというのが一般的でしょう。bolle (ボレー) Warrant (ワラント) シャイニーブラック PolarizedSandstoneGunは2眼タイプですが、カーブも大きく風の巻き込みが少ないタイプになります。しかし風の巻き込みが少ないのは良いのですが、ハイカーブレンズが頬骨にあたってしまう日本人には、うれしいアジャスタブルノーズパッドが標準装備。調光レンズもラインナップがあり、これ一本で快適なライドが可能でしょう。そしてアフターレースにはbolle (ボレー) Serpent (サーペント) シャイニーブラック ModulatorPolarizedGrayで決まりです。