Blackburn(ブラックバーン)サイド・パニアバッグを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Blackburn(ブラックバーン) サイド・パニアバッグの特徴・選び方

Blackburn(ブラックバーン)特徴

特徴

機能性、そして素材においてユーザー目線で製品作りに取り組んできたBLACKBURN(ブラックバーン)。より先へ、より良いパフォーマンスを目指すために必要なものを提供する姿勢は昔から変わらない信念です。Interlock rack(インテルロックラック)と合わせてお使い頂くと、トップフックをラックの内側に引っ掛けることで不意にバッグが開くのを防ぐだけでなく非常に防犯性の高いパニアバッグになっています。

Blackburn(ブラックバーン)選び方

選び方

Central(セントラル)シリーズのショルダーストラップは磁石で側面に付き邪魔になりません。ノートパソコンやタブレットを持ち運べるパッド付きのスリーブや、カメラや携帯電話をすぐに取り出せるポケットなど日常使いにも便利な仕様になっています。Barrier(バリアー)シリーズはサイドが半透明になっているため中身の確認ができ、完全防水のため天候に左右されないサイクリングが可能です。