birzman(バーズマン)ポンプ・空気入れを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

birzman(バーズマン)ポンプ・空気入れの詳細なカテゴリ

birzman(バーズマン) ポンプ・空気入れの特徴・選び方

birzman(バーズマン)特徴

特徴

birzman(バーズマン)は、ハイセンスなバイクアクセサリーを世に送り出すメーカーです。自然との調和を目指す企業理念から、オフィスは豊かな自然の中にあり、無駄の無い、それぞれに意味を持つデザインが生まれ、それぞれのプロダクトは、見るものを魅了します。プロチームへのサポートも行っており、質の高いフィードバックを得て、さらなる高品質で、ユニークかつ使いやすいプロダクトが開発されています。

birzman(バーズマン)選び方

選び方

birzman (バーズマン) ZACOO III ザクー3は、非常に完成度の高いフロアポンプです。よく出来ているのが、バルブです。フレンチバルブへ、ワンタッチでスムースに入りリリースも簡単です。さらに減圧もできるので、こまかな空気圧調整が可能です。ポンピングも軽やかで、面倒な空気圧管理も苦になりません。しっかりとしたアルミボディで適度な重量感があり、ウッドハンドルでよく手になじみます。さらに、シリンダーに5度傾きを持たせることにより、ポンピングしやすくなります。背が低い方など、だれもが使いやすいデザインになっています。birzman バーズマン INFINITE インフィニトは、ホースが収納されていて、使用時に取り付けるタイプです。一回に送り込む空気量が多い、ロード用になっています。高圧に入れる時こそ、ホースタイプのほうが、空気を入れやすいです。