Biemme(ビエンメ)タイツを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Biemme(ビエンメ) タイツの特徴・選び方

Biemme(ビエンメ)特徴

特徴

30年以上に渡り革新と拡大を続けてきたBIEMME(ビエンメ)は多くのテスティングを重ね、サイクリストに最適なウェアの開発を手掛けてきたイタリアのメーカーです。血液の循環を促すSUPER ROUBAIX素材により寒い冬にも筋肉の動きをサポートします。保温性が高く柔らかい素材で、長く着ていても締め付けの苦しさがない快適なビブタイツです。

Biemme(ビエンメ)選び方

選び方

非常に寒い時期にも身体を温かく保つPURE WINDLIGHT(ピュアウィドライト)は0℃の気温でも風を通さず、ゲルの入ったFX13 GELパッドはロングライディングに最適です。足首にジッパーの付いたタイプは着脱が容易なだけでなく、しっかりフィットして冷たい空気の侵入を防ぎます。SOUL BIBTIGHTS(ソウルビブタイツ)はやや薄手で、10〜15℃の秋口に適します。