Bianchi(ビアンキ)キャップ・バンダナ・スカルキャップを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bianchi(ビアンキ) キャップ・バンダナの特徴・選び方

Bianchi(ビアンキ)特徴

特徴

bianchi(ビアンキ)はイタリアのミラノで、エドワルド・ビアンキという21歳の青年が1885年にオープンした小さな自転車店からその歴史は始まりました。それから130年の歴史を重ねてきたbianchi(ビアンキ)は、数多くのレースにおいて勝利を収めてきました。ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアといった世界的なレースで得てきた栄光は数知れません。まさに世界最高峰の自転車メーカー、それがbianchi(ビアンキ)です。

Bianchi(ビアンキ)選び方

選び方

ビアンキは本体だけでなく、アクセサリも充実しています。ビアンキのイメージカラーであるチェレスタが美しく映えるレースキャップが人気です。コットン性のレースキャップでサイズフリーですので、とてもお求めやすいアイテムとなっています。寒い冬に着るなら、起毛LYCRAを採用したビアンキ・ミラノ・キャップ・ピラタがお勧めです。