Bianchi(ビアンキ)輪行袋を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bianchi(ビアンキ) 輪行袋の特徴・選び方

Bianchi(ビアンキ)特徴

特徴

bianchi(ビアンキ)はイタリアのミラノで、エドワルド・ビアンキという21歳の青年が1885年にオープンした小さな自転車店からその歴史は始まりました。それから130年の歴史を重ねてきたbianchi(ビアンキ)は、数多くのレースにおいて勝利を収めてきました。ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアといった世界的なレースで得てきた栄光は数知れません。まさに世界最高峰の自転車メーカー、それがbianchi(ビアンキ)です。

Bianchi(ビアンキ)選び方

選び方

自転車を運ぶために必要な輪行バッグは、カラーがチェレステ、ブラック、グレーで展開しています。クロスバイクやMTB用にお勧めはBRTS-01です。フロントタイヤを外し上からかぶせるタイプの輪行バッグでナイロン製です。折り畳み自転車用ですと、BRSS-02をチョイスされるとよいかもしれません。ナイロン100パーセントで防水機能もばっちりです。