BH(ビーエイチ)ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

BH(ビーエイチ)ロードレーサーの詳細なカテゴリ

BH(ビーエイチ) ロードレーサーの特徴・選び方

BH(ビーエイチ)特徴

特徴

スペインの総合バイクメーカーBH(ビ―エイチ)は、1909年に設立。当初は銃器メーカーとして発足しました。銃を作るのに優れたパイプをつくる技術と、当時の自転車フレーム素材はスチールパイプという共通点から、1920年代に自転車を専門に扱うメーカーとして確立しました。かつては、自らのブランド名をメインスポンサーにプロサイクリングチームを作り、ツール・ド・フランスにも出場したほどです。今ではスペイン国内のみならず、デザインや生産拠点をグローバルに展開するような、メーカーへと成長しています。

BH(ビーエイチ)選び方

選び方

自転車レースに挑戦してみたい。そんな方におすすめなのがBH (ビーエイチ) 2014年モデル SPHENE 105 (スフィーン 105)【ロードバイク】【ロードレーサー(アルミ)】。しっかりとした剛性感があり、入門レーサーにとって、十二分な性能を持っています。特筆すべきは、ヘッド周りのボリュームです。アルミニウムをハイドロフォーミング加工で実現する、非丸パイプの迫力は、想像以上です。フロントフォークはカーボン製で、振動吸収、軽量と剛性のバランスをとっています。コンポーネンツはシマノ ティアグラと105をメインに、クランクはFSAを採用しています。もちろんレースを目指すユーザーだけでなく、初めての快適なロードバイクをお探しの方にも、最適な一台です。