BD-1(ビーディーワン)片足スタンドを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BD-1(ビーディーワン) 片足スタンドの特徴・選び方

BD-1(ビーディーワン)特徴

特徴

bd1(ビーディーワン)は、ドイツの大学に通う2人の大学生が「どこにでも持って行け、どんな場所でもすぐに乗れる自転車」というコンセプトで開発に着手し、1995年、製品化にこぎ着け、日本をはじめ世界中で瞬く間に絶大な人気を誇る折り畳み自転車メーカーとなりました。その評価は今日も数々の製品に受け継がれています。bd1の片足スタンドは、ワンタッチでBD-1を駐輪できます。ホイールサイズも16インチから20インチまで対応可能となっています。また、長さ調節もかんたんに行えます。

BD-1(ビーディーワン)選び方

選び方

bd1の片足スタンドは、BD-1を折り畳む際、ハンドル部がスタンドに接触するという難点がありましたが、それを解消するとともに、見た目の美しさも損なわないモデルも販売されており、オススメの一品となります。