BD-1(ビーディーワン)コンフォートを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BD-1(ビーディーワン) コンフォートの特徴・選び方

BD-1(ビーディーワン)特徴

特徴

ドイツのダームスタッド工科大学で共に学んでいた、ハイコ・ミューラーとマーカス・リーズの二人の頭脳が出会い、今までにはなかった、スポーツタイプの折り畳み自転車として考案したのがBD−1です。日本の登録名称はr&m(リーズ&ミュラー)で、世界的にはBirdyの名称で親しまれています。BD−1は折り畳み自転車の構造的な弱点である、メインフレームの間接構造をなくし、耐久性を高めることに成功しています。折り畳みやすく、かつスポーティーな良く走る構造になっています。なかでも「コンフォート」と言うモデルは、特に女性や小柄な方でも乗りやすいように、ハンドルが乗り手側に若干傾いている設計になっています。