BASSO(バッソ)ヘルメットを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

BASSO(バッソ)ヘルメットの詳細なカテゴリ

BASSO(バッソ) ヘルメットの特徴・選び方

BASSO(バッソ)特徴

特徴

BASSO(バッソ)は、ロードレースの本場であるイタリアを本拠地とするレーシングバイクメーカーです。1979年イタリアで創業し、比較的新しいブランドながらクオリティの高いフレーム素材などを作り出し、評価を広め、短期間でトップブランドとしてその名を知られるようになりました。BASSOのヘルメットは、前面に14個のエアインテークを配置し、合計で27個のエアホールを配した通気性に優れた創りとデザインになっています。重量も負担を軽減する225.5gと非常に軽量な仕上がりとなっています。

BASSO(バッソ)選び方

選び方

BASSOのヘルメットは、3つのカラーも出るからお選びいただけます。また、サイズは55〜59僖織ぅ廚箸覆辰討い泙垢、欧米向け使用のため、日本人には若干きつく感じられ、ワンランク下のサイズと判断されるとよいでしょう。