BASSO(バッソ)スチール(クロモリ)フレームを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

BASSO(バッソ)スチール(クロモリ)フレームの詳細なカテゴリ

BASSO(バッソ) スチール(クロモリ)フレームの特徴・選び方

BASSO(バッソ)特徴

特徴

BASSO(バッソ)は、ロードレースの本場であるイタリアを本拠地とするレーシングバイクメーカーです。1979年イタリアで創業し、比較的新しいブランドながらクオリティの高いフレーム素材などを作り出し、評価を広め、短期間でトップブランドとしてその名を知られるようになりました。BASSOのロードレーサー用クロモリフレーム製ロードバイクは、振動吸収に優れたレイノルズ社製クロモリスチールフレームにカーボンフォークをセットした入門者でも十分に楽しめるロードバイクの他、メインコンポーネントにSHIMANO NEW105を搭載し、キレのある操作感が味わえる本格的なタイプまでお好みの1台をお選びいただけます。

BASSO(バッソ)選び方

選び方

BASSOのロードレーサー用クロモリフレーム製ロードバイクは、扱いやすいフラットハンドルバー使用のものからドロップハンドルタイプまで豊富に揃っています。