Campagnolo Athena(カンパニョーロアテナ)ロードバイク用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Campagnolo Athena(カンパニョーロアテナ)ロードバイク用の詳細なカテゴリ

Campagnolo Athena(カンパニョーロアテナ) ロードバイク用の特徴・選び方

Campagnolo Athena(カンパニョーロアテナ)特徴

特徴

自転車の本場、イタリアの総合パーツメーカー、Campagnolo(カンパニョーロ)。シマノ、スラムと共に3台パーツメーカーの一つです。Campagnolo(カンパニョーロ)の歴史は、自転車ロードレースの歴史そのものといっても、過言ではないでしょう。機能もさることながら、そのイタリアンデザインは、他の2社とは明らかに違う雰囲気を出しています。 ATHENA(アテナ)は、11速仕様のエントリーモデルとして、多くのユーザーに使用されています。

Campagnolo Athena(カンパニョーロアテナ)選び方

選び方

カーボンクランクの先駆けといってもいいCampagnolo(カンパニョーロ)。初期モデルは、かなり高価な代物でしたが、今ではアテナグレードまで、カーボンクランクをラインナップしています。 ATHENA POWER-TORQUE SYSTEM Carbon 11s crankset(アテナ パワートルクシステム カーボン 11速)【駆動系周辺パーツ】【ロード用クランク・チェーンホイール】は、価格も手頃で、初めてカーボンクランクを検討されている方には、ちょうどいいクランクではないでしょうか。Campagnolo(カンパニョーロ) ATHENA Power Shift Carbon 11s Ergopower(アテナ パワーシフトカーボン 11速 エルゴパワー)【駆動系周辺パーツ】【ロード用デュアルコントロールレバー】のレバーは、アルミにカーボンラップを施しており、高級感のあるルックスになっています。